飲料メーカー求人<経理財務>

飲料メーカー転職TOP >> 職種別の飲料メーカー求人 >> 飲料メーカー求人<経理財務>

飲料メーカー求人<経理財務>

経理と財務はとても良く似た職種ですが、経理とは既に収支済みのお金の管理を行うことです。それに対して財務とはこれから収支が、予定されているお金を管理することです。さらに財務にも社内の金銭資産を管理する業務と、資金の調達や財務戦略の立案や実行とに分かれています。

例えば社内の金銭資産を管理する業務ですが、これは常に会社の支出を把握し必要に応じて、資金が不足しないように財務を管理します。いざという時に資金が不足して、支払いができなくなるような事態を避けるのが財務の大事な役割です。次に資金の調達ですがもし万が一に資金不足が発覚した場合には、銀行などの金融機関から融資や株券を発行したりして非常事態を避けます。

最後の財務戦略の立案や実行ですがこれは財務的に最悪の状態を避けるためにも、常日頃から財務を健全化させることが財務の大事な仕事でもあります。そのためにも非常事に備えて、自社の資金の調達力の維持や向上に努める必要があるのです。飲料メーカーの財務でも同じことが言え、新規事業を行う場合でも赤字が続くようであれば早めに財務部門でその対策を練らないと、会社が倒産する可能性さえ秘めています

ただ企業のなかに必ずしも財務部門が存在しているとは限らず、中には経理や総務や人事などの部門が財務を兼任している場合も少なくありません。飲料メーカーの場合も企業によっては多少は異なりますが、多くの飲料メーカーの経理財務は独立して設置されています。経理財務は決算事務や確定申告など重要な業務を行うので、ある意味では会社の要とも言えるセクションです。

それだけに経理や財務の仕事には資格だけでなく、実務レベルでの経験やスキルが求められます。例えば勘定科目ひとつでもその種類は実にさまざまで、会社の帳簿残高と現金残高が一致しないときの処理も一様ではありません。もし飲料メーカーの経理財務の仕事に興味があるのであればリクルートエージェントや、マイナビエージェントなどの転職エージェントに登録されることをお勧めします。

転職エージェントの担当者が面談であなたの強みを引き出した上で、希望するような飲料メーカーの経理財務の求人情報を紹介してくれます。また一般に公開されていない非公開の求人案件などもありますが、そんな非公開の求人情報も惜しみなく教えてくれます。さらに応募書類の書き方から、面接に関するアドバイスなどすべて無料で親身になって行ってくれます。

飲料メーカーの求人数が多い転職エージェントの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
支援エリア 全国ok
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2022 飲料メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.