サントリーホールディングスの採用情報

飲料メーカー転職TOP >> 人気の飲料メーカー採用情報 >> サントリーホールディングスの採用情報

サントリーホールディングスの採用情報

サントリーホールディングスはサントリーを中心にそのグループ会社が、2009年4月1日に持株会社制に移行したことで同年2月16日に設立されました。1899年2月に葡萄酒の製造販売を行う鳥井商店として創業し、今ではグループ連結で2万8532人の社員を抱え売上高も、1兆8027億9100万円を誇る巨大企業です。

また意外に思われるかもしれませんがこれだけの大企業でありながら、サントリーホールディングスは未だ上場を果たしていないのです。そのため株式のほとんどを、資産管理会社の寿不動産が所有しています。また上場をしないのはサントリーはもともとワインやウィスキーなど、アルコール飲料を扱うメーカーなので醸造には時間を要するので、短期的な利益を求められる上場に馴染まないとも言われています。

ただ2012年2月8日に行われた会見で社長の佐治信忠氏が、上場は次の社長にやってもらうと発言しています。またサントリーホールディングスは上場をしていませんが、子会社で外食産業のダイナックは東京証券取引所第2部に上場しています。さらに清涼飲料事業の子会社のサントリー食品インターナショナルも、2013年7月3日に東京証券取引所第1部に上場を果たしています。

サントリーホールディングスの飲料事業ですが国内市場の縮小に加えて人口の減少が避けられないことから、近年では経営統合やM&Aなどや海外への進出を活発に行っています。例えば1983年にはボルドーの名門であるシャトーラグランジュを買収し、翌年には中国の連雲港市に現地法人を設立しました。

さらに1994年にはウィスキー醸造所で有名なイギリスのモリソンボウモアを買収し、2009年にはフランスの清涼飲料メーカーのオレンジーナシュウェップスを約3500億円で買収しました。この年だけでサントリーホールディングスが行った企業買収の金額は、驚くことに4000億円を超えています。

サントリーホールディングスの採用情報ですが、2015年度の新卒採用のエントリーを受け付けています。募集部門はビジネス部門・財経部門・生産研究部門・情報システム部門で給与は2012年4月の実績で修士了が月給240,210円で、大学卒が月給213,870円でした。また経験者採用に関しては2013年10月4日の時点でエントリーは終了していますが、もしサントリーホールディングスの採用に興味がある方はリクルートエージェントや、マイナビエージェントなどの転職エージェントに登録されることをお勧めします。

飲料メーカーの求人数が多い転職エージェントの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
支援エリア 全国ok
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2022 飲料メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.