ダイドードリンコの採用情報

飲料メーカー転職TOP >> 人気の飲料メーカー採用情報 >> ダイドードリンコの採用情報

ダイドードリンコの採用情報

ダイドードリンコは1975年に製薬メーカーの大同薬品工業から、清涼飲料部門が独立してダイドー株式会社として設立されたのが始まりです。よくダイドードリンクに間違えられますが、現在の社名になったのは1984年です。また今では親会社だった大同薬品がダイドードリンコの連結子会社になっていて、栄養ドリンク剤や清涼飲料水などの委託製造を行っています。

ダイドードリンコでは自社での生産や配送は行ってなく、主な生産は静岡県にあるニッセーやジェイエイフーズなどに委託しています。また物流拠点も、同じ静岡県に何ヶ所かあります。特徴としては自動販売機による売上の割合が大きいことで、全体の売上げの90%を占めています。そのため他社との差別化のためにポイントカード機能が備わっていたり、関西弁で喋るなどの面白い機能が備わっている自動販売機もあります。

ダイドードリンコの採用情報ですがダイドードリンコでは、2015年度の新卒採用のエントリーを受け付けています。募集職種は開発営業・流通営業・法人営業・海外営業などの営業職と、営業企画・マーケティング・財務・広報・人事総務などの管理企画職です。応募資格は2015年3月までに大学または大学院を卒業見込みの方で、入社までにAT限定でもいいので、自動車の普通免許書を取得できる方に限ります。

募集学科は全学部の全学科で採用人員数は15名程度が予定されていて、勤務地は全国の事業所で勤務時間は東京本社の場合が朝9時から夕方5時半までで、地域営業部の場合が朝8時半から夕方5時までです。給与は大学および大学院卒業の場合で営業職が初任給で、月給21万5000円で管理企画職が月給20万5000円です。

昇給は年1回行われボーナスは年2回支給され、諸手当としては通勤手当や家賃補助手当などがあります。また土曜日と日曜日が休みの週休2日制ですが、年に2〜3回は土曜日の出社が有ります。2013年度の実績で年間休日は120日で休暇としては、年次有給休暇の他に年末年始休暇が6日間に夏期休暇が3日間あります。さらに慶弔有給休暇やメモリアル休暇や、リフレッシュ休暇などの各種特別有給休暇もあります。

保険は雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険が完備されていて、研修制度も新入社員研修の他に階層別研修や海外研修など充実しています。福利厚生も社宅制度や慶弔見舞金支給制度や退職金制度の他に、永年勤続・功績表彰制度・社員持株会制度・財形貯蓄制度・会員制福利厚生会社に加入することができます。

ダイドードリンコでは中途採用は今は行っていませんが、もしダイドードリンコの採用情報をもっと詳しく知りたい方は、リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録されてみてはいかがでしょうか。

飲料メーカーの求人数が多い転職エージェントの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
支援エリア 全国ok
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2022 飲料メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.