コカ・コーライーストジャパンの採用情報

飲料メーカー転職TOP >> 人気の飲料メーカー採用情報 >> コカ・コーライーストジャパンの採用情報

コカ・コーライーストジャパンの採用情報

コカ・コーライーストジャパンは清涼飲料水の製造・加工及び販売を行っている企業です。8000人を超える従業員がいて、新たな飲料を創ることで株主や債権者だけでなく地域に対して安定した貢献を持続するという企業理念を持っています。飲料業界にとって、地域社会にとって、従業員にとってナンバーワンまたはオンリーワンの企業となるように様々な努力を行っています。2013年に関東・東海地域のボトラーである4社が統合し、2015年に仙台コカ・コーラボトリングと事業統合して誕生したボトラーです。統合の理由は世界に通用する日本のボトラー会社になるということです。販売数だけでなく、世界で活躍できる人材の育成に力を入れています。

コカ・コーライーストジャパンの仕事としては原料を調達して製造する仕事や、製品を売り込んでくれる営業、ビジネスをサポートしてくれるマーケティングなどがあります。もちろん企業としてなくてはならない財務・人事・調達・IT・広報・法務などの仕事もあります。一般的に製造・営業・マーケティングの募集が多く、その他の求人は少ないと言わざるを得ません。どうしてもなりたいというのであれば、求人を待つか他の仕事に応募して何年後かに異動を願い出るということもできます。新卒又は中途採用での採用が多く、営業職と製造技術職の求人がほとんどです。

採用の多くが男性であると思われがちですが、そうではありません。2020年までに女性社員の割合を20%、管理職を100名という明確な目標値を設定し、積極的に女性を採用しています。女性が活躍できるように、育児休暇を含めた環境を整える努力もしています。安心して応募しても問題ありません。また統合によって一気に外国籍の社員が増え、国籍・性別・年齢などを考慮して尊重するように取り組んでいます。

新卒は総合職での採用となりますが、中途採用はそうではありません。まずは正社員ではなく契約社員となることが特徴です。ルート配送やマーチャンダイザー、営業などの仕事を選択することが出来ます。契約社員は総合職と異なって、基本的には異動はありません。まずはOJT制度によって先輩のフォローを受けて仕事を覚えていきます。また社内公募制度によって契約社員から正社員への道もあります。正社員での採用が厳しくても、契約社員としての採用であればと言われることもあります。後々正社員になるということは総合職となるので、転勤もあるということは覚悟しておかなければなりません。

飲料メーカーの求人数が多い転職エージェントの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
支援エリア 全国ok
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2022 飲料メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.